アルムナイ制度を導入します

当社では、退職者を対象として、アルムナイ(カムバック)制度を導入することとしました。

◆アルムナイ制度とは

アルムナイ(alumni)とは卒業生・同窓生を意味する英単語です。

アルムナイ制度とは、一度自社を退職した方を、再度社員として迎える制度です。

◆アルムナイ制度のメリット

アルムナイ制度を導入する会社のメリットとして、

・採用費や人材育成のための教育費を削減できる

・自社にマッチした人材の採用ができる(ミスマッチのリスクを最小限に抑えられる)

・定期的に情報交換することで、理由あって離職した方が、何らかの形で戦力になる可能性がある

・人材のネットワークを活用できる

といったことが挙げられます。

また従業員側のメリットとしては、

・何らかの事情で離職してしまっても、また条件・タイミングが合えば慣れ親しんだ会社で働ける

・転職先でスキルアップをし、再度戻ってきて得たスキルを活かして活躍することができる

といったことが挙げられます。

このように、お互いが必要なタイミングにうまくマッチングすることができれば、会社・従業員の両社にとってメリットがあり、大きな価値を生み出すことができます。

◆当社の具体的な対応

当社におけるアルムナイ制度として、次の2点から導入し、今後拡充して行く予定です。

①既に退職している人への副業支援を行います。

副業支援とは、退職者のスキルを活かして、社内の業務をパートタイムまたは業務委託として協力してもらうサービスです。

②退職者を再雇用する際の条件について、原則として退職した際の給与等級と同一以上と定めます。

最低限で同一ですから、離職後に経験されたスキルや実績などを踏まえ、再雇用時の条件が不利にならないように配慮します。 

また、本人が希望すれば当時在職していた際の職位についても同等とし、マネジメント能力も発揮してもらいます。

但し、アルムナイ制度は、再雇用を確約したものではありませんし、在籍していた当時と職場環境が変化していたり、社内制度が変更となっていることもあり得るので、あくまでも原則であって十分に再雇用条件についてはお互いに納得する形を優先します。

~この記事に関するお問い合わせはこちら~

レクストホールディングス株式会社 広報部

TEL:0120-437-942

MAIL:press@rext.co.jp